今まで勤めていた会社から先輩に誘われて転職しました。

今まで勤めていた会社は飲食店で厚生年金もなく、しかも給料が求人募集の時の提示金額と全然違い生活するのにカツカツでした。

先輩に誘われた所はそれまでより給料もよく厚生年金もありちゃんと休みもありました。

しかし、初めての給料日直前の朝、会社が倒産したと上司の方から言われはじめは冗談だと思い店に行くと立ち入り禁止の張り紙がされていました。

厚生年金の加入期間が1か月という事もあり失業手当てももらえず貯金もほとんどなく家賃が払えない状態でした。しかしその日は仕事を探しに行く気もおきずなけなしのお金で倒産した店の斜め向かいにあるパチンコ屋に足が向き入ってしまいました。


そして空いていたに座ったパチンコ台にお金をいれ打ち始めたらなんとすぐに当たりその月の生活費が稼げました。

次の日気持ちに余裕があり仕事探しにでると昔よく遊んでいた先輩に会いその先輩が会社を経営していてすぐに就職も決まりました。この2日間の奇跡に感謝しています。